MENU

赤ちゃんが欲しいのにセックスレス

 

 

それから私たちの間には少しだけ距離があいてしまったのです。

 

 

そうなるとやはりセックスレス気味になり、月に3回あったセックスが
今は1〜2か月に1回になりました。

 

 

後になって知りましたが排卵日にだけセックスを要求するのって
男性にとっては嬉しくないみたいですね。反省しています。

 

 

それでもなんとか妊娠したくて説得してセックスしましたが、
全然赤ちゃんを授かりません。

 

 

生理周期も定期的だし、基礎体温を見ると排卵もしっかりしているはず。

 

 

これはさすがにおかしいなと感じて、
私は不妊に力を入れている病院に行きました。

 

 

男性不妊

 

そこでいろんな検査をしましたが、私は異常なしだったのです。

 

 

 

お医者さんから

 

『旦那さんの精子の検査もしてみましょう』

 

という話になって旦那に話しました。

 

 

セックスレス気味の私たちでしたが、
このころには旦那も赤ちゃんができないことに少しだけ焦りを感じていたようで、
検査もちゃんと受けてくれました。

 

 

赤ちゃんはできないのに、自分たちはどんどん年をとる。

 

 

年齢と共に妊娠のする確率は低くなるので
なるべく早くどうにかしたいなとは思いました。

 

 

男性はなかなか精子の検査を受けたがらないようですが、
うちの旦那はわりとすんなりOKをしてくれたのには感謝しています。

 

 

 

精子の検査の結果は男性不妊でした。
精子の数が少なく運動量が低いということです。

 

 

 

精液が普通に出ていたのでそんなこと思いもしませんでしたが、
見た目ではわからないものなんですね。

 

 

 

男性不妊と聞いて少しホッとした気持ちと、残念な気持ちがあります。

 

 

もしも旦那ではない他の人と結婚していればこんなことにはならなかったのかな?

 

 

そうしたら今頃かわいい赤ちゃんが生まれていたのかなって。

 

 

 

診断結果を聞いた旦那は落ち込んでしまい、
その後しばらく完全なセックスレスになってしまいました。

 

 

男性不妊

 

 

旦那は本当は凄く子供が欲しかったのだそうです。
言葉にしない人なので彼の気持ちが正直よくわかりません。

 

 

 

男性不妊を改善するためにへ続く。

 

 

 

 

このページの先頭へ